【Asphalt9】名声レベル52(・ё・)

  • 2019.06.01 Saturday
  • 10:50

なんかずっと大津の事故の話が最新エントリになってるのもアレなので、久々にAsphalt9の話でも。

 


◆泥A9

 

ちょっと今回から区別して書かなければならなくなった。

・・・というのも本格的に2つの環境でプレイするようになったから。

Android版は相変わらずメインストリームでこっちにここ半年のA9成果が詰まっているけど、操作環境的にTDでしかやれない状況なのでこのままTDで行く。

何度かTDオフでも試行してみたんだけど、私がスマホ画面でステアリングやるとどうもニトロやドリフトの誤操作を頻発させてしまうのと、機種の性質上、ヘッドフォンしてないとスピーカーダクトを手で塞いで音が聴こえなくて操作感覚おかしくなるとかあったりするので、TD派を貫く。

移せるならこっちのデータを窓環境に移行したくはあるんだけどねぇ・・・実績値圧倒的に高いし、エゴイスタあるし。

Noxに乗っけるのも考えたけど、安全性が担保されてないためやめとくことにした。

 


◆窓A9

 

XBOX Live版Asphalt9。

当初ニコ生配信するときに泥版A9+ChromeCastでテストはしたものの、フレームレートの問題で断念して、窓版A9のほうで配信しようと目論んだんだけど、なにせ後から作って放置状態が長いためマシンが揃ってないし面白くない。

だからアカウント自体はだいぶ前に作ったわけで、それを今更再活用することとなった。

 

相変わらずサブではあるんだけど、こっちはTDオフでステアリングを練習する方向で活用する。

このため、泥A9と窓A9は意識的に「別のゲーム」であるかのように振る舞っている。

そうしておかないと泥A9でTDオフの感覚で認識しちゃって困るからだ。

 


◆クラブ・・・のことは余り触れたくない

 

人には人の事情があるので、突然の出会いとか突然の別れとかこういう時は割とありがちよね。

これはしょーがないと納得することにした。

泥A9で頑張ってくれてたウサギの人が昨日突然姿を消した。

Twitterもブロック、Discordもブロックのため、余程何かの事情があって、そうせざるを得なかったと考えることにした。

突然の退会とか、連絡手段のブロックとかで、私なんか悪いことしたかなぁと数刻悩んだけど、特に問題視するようなことはしてないし・・・。

 

ウサギの人の在籍期間は5月中旬〜末日ってことになるけど、結局我がクラブDance with Speedは元の銀さんとの2人体制となった。

特に今勧誘する気も起こらない。

来るものは拒まないけど、まず見つけ出して来てくれる人は極端に少ないだろう。

 


◆TDオフ→ステアリング操作

 

窓A9に限った話、現在ステアリング操作の教習中。

 

とは言え、私A9始めた最初の頃にTwitterでこう発言してるのよね。

「ステアリング操作に余り意味を見出さない。」と。

なんでかっていうと、車というのは「走る、曲がる、止まる」なわけだよ。

このうちA9でできる操作って「曲がる」だけなんだよ、ぶっちゃけた話な。

数々レースゲームやってきた中で、アクセルもブレーキも無いのはこのゲームが初めて。

意図的な過給=ニトロとグリップオーバー=ドリフトは、「走る」でも「止まる」でもない。

だからステアリング操作って当初必要なくね?って思ってた。

 

だけど他の人の走りを見てるうちにステアリング操作いいなぁって思えるようになった。

 

まず何が良いって、TDはその性質上「選択肢」とポイントごとのニトロ、ドリフトしかなくて、どうしてもタイムトライアルで実現可能な条件が『レールの上を走ったルートの最適化した結果』でしかない。

ステアリング操作にすると当たり前の話、レールは取り外され自由になれる。

他の人がやってたようなTDで一定のルートにしかいけないところをAのルートからBのルートつまみ食いしてAのルートに復帰してスプリットを縮めるだとか、本来コース外地形になっているようなところをジャンプ台や路面と見なして活用することができるようになる。

そりゃタイムアタックしたときにこんだけタイム違ってくるわって思う。

ローマのとあるコース終盤で川の前大ジャンプ台で360度ターンしてぶっとんだ場合、TDでライン取りやタイミングを誤ると正面から右側の壁にぶつかったり路駐の車に当たったりして大減速することがある。

これがステアリングだとそういうアクシデントを見越して飛んだ段階から回避しておくことができる。

 

とは言え、じゃあ泥A9でやってたTDは無駄だったのか?と言えばそうでもない。

TDで散々走り込んでコースを基本的なコースを覚えているから。

こっちに行けば何があるとか、全部頭に叩き込まれてるよね。

だからステアリング操作を窓A9で練習するようになって、その基本的なコースを練習しつつ、要所でここはこう横っ飛びすれば短縮できるとか、応用の模索ができる。

まだまだ失敗すること多いけどね(´・ω`・)

 

前述のとおり、自分の中では泥A9と窓A9は全く同じゲームをしているのに別々のゲームであるかのように意識している。

勿論、窓A9でもTDで走り込もうと思えば走り込めるけど、そうじゃなくてせっかくXBOXコントローラーがあるんだから、それを活用しないテはないと思った次第。

 


◆強化されていくマシン達

 

泥A9側。

エゴイスタはもっさりとパワーアップしてるけど、基本的にイベント期間じゃないと設計図も手に入らないし、頭打ちを繰り返してどうしようもないので保留。

最近元気がいいのはチタンかなぁ。

ようやくチェンテナリオ以上のランクまで強化されて後はエピックチューンをどう使うかまでになった。

金額が金額なのでまだ使ってなくて慎重に。

 

ランクD主力はエリーゼ、ケイマン。

ランクCはACR、獣さん、水素。

ランクBはアステリオン、488GTB、あとは強化中のウラカンとか003Sとかtdfとか。

ランクAはどれもこれもどっこい、微妙にヴァルカンの力不足が出てきたかなというところで、GTR、GTS、P1、VLF、ラフェラーリとかとか全般的に状況に応じて使える。

ランクSは主力チェンテナリオ据え置き、チタンとFXX Kがスターアップ完了でまだ強化途上、ライカンとエゴイスタはぼちぼちと・・・。

 

翻って、窓A9やってて思うんだけど、このゲーム最初のうちってほんとに地道にDAILY CAR ROOT行脚しなきゃならんなと。

一番ベースとなるマシン、それこそヴァルカンとかチェンテナリオをいち早く入手するためにはどうするべきか、とかね。

マルチプレイでプラチナリーグやレジェンドリーグまで行くと段々その辺では追っつかなくなるんだけど、それ以外では遜色なく戦えるわけだし、基礎の基礎はやっぱり、DAILY CAR ROOTを制することだよなぁ。

どこかのアスファルターが言ってたけど、「とにかくA9は最初の6日間、こつこつとログインしてデイリーミッションをクリアすることに専念しろ。そしてアステリオンを入手しろ。そうすれば絶対に世界が変わって面白くなるから。」ってな。

今ほぼ序盤から窓A9やっててそれは痛切に同意できる。

アステリオンって、★1の状態から既に扱いやすいマシンで、★4のパワーアップ完了時点ではオールラウンドでゴールドリーグあたりを戦えるマシンだし、プラチナリーグ序盤でもまだアステリオンで奮闘してる人はいっぱい居る。

だからアステリオンって、A9の基本中の基本で末永く愛でてあげなきゃいけないマシンだと思う。

 

実際どんなにパワーアップしても、そりゃパワーアップすりゃ扱いが難しくなるのは当たり前だけど、それでもアステリオンは他のマシンと比べて挙動も加速も素直で扱いやすい。

 

とかく、やれシロンだウアイラだレゲーラだと、最速域のマシンばかりに目が行きがちだけど、ぶっちゃけた話、余程大金をつぎ込む覚悟が無ければ、駆け出しアスファルターには手が届かないし、手に入ったとしても満足に扱えるようになるのは当分先なのだ。

鬼のような★の数のスターアップを繰り返して、最強ランクまで持っていくのにトップアスファルターの方々がどれだけ地道にやってるか分からないし(金注ぎこんでるかもしんないし)、そもそも持ってないけど普通に戦ってる人達だって多い。

 

それよりは現有戦力で、ローマならこのマシンで任せろだとか、ヒマラヤはこのマシンで征するわ、とか、マシン特性と得手不得手を洗い出して、どう戦えばマルチプレイが楽しくなるかを模索すべきだ。

そのためにはDAILY CAR ROOTもそうだけど、そのうちやることがほぼなくなるマイキャリアもそうだし、こつこつ地道にやることがどれだけ強くしていけるかに直結する。

 

同じことの繰り返しだよ、そりゃそうだ、同じことの繰り返しだ。

じゃあ聴くが、スマホゲームで同じことの繰り返しが無いゲームってどんだけある?

パターン化された中で戦うものが殆どじゃないか。

その意味では、ビジュアル的に同じことの繰り返しである筈のA9って、実は同じことの繰り返しをしていない。

だって同じことの繰り返しをしてたら、速くなんないじゃん。

速くなんないからつまんないんでしょ。

速くなろうとすればつまんなくなくなるんだよね。

次はもっと速くって気持ちが脳内麻薬をドバドバほとばしらす材料なんだよ。

スポンサーサイト

  • 2019.08.15 Thursday
  • 10:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    CLUB "Dance with Speed"

    準備中)Oo(・ε・)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM