【YouTube】非株式会社いつかやる【ニコニコ動画】

  • 2020.06.15 Monday
  • 12:21

前々から書きたいとは思ってた)Oo(・Д・)

なかなか書く機会が無かった。

いつ書こう、今書こうと思ったから書く。

だから書いてる____φ(・Д・)

 


◆始まりは『ユスタベルサ』

 

⇒世界の奇人・変人・偉人紹介シリーズ

 

まだ「いつかやる社長」として認識していた時代に、ふと目に入った『世界の奇人・変人・偉人紹介』を散発的に見ていた。

始めこそ、興味を持つ人物の動画しか観なかった。

ジャスパー・マスケリンから観てた。

あれ?シリーズ一番最初の動画じゃんΣ

つまり、一番最初から観てたけど、全部観てたわけではなく、レオニダス王とか著名な人は逆に避けて、知らない人を何故取り上げているのかに疑問を持って見始めた。

 

で、最終的には全部を複数回観てる。

何度も復習するように観てる。

ていうか、テンポが良くてすんなり頭に入ってくる動画の作り方が面白い。

 

興味を持ったのは最初はそこで、

⇒5分で殿に教わる!戦国武将!

⇒世界の戦術・奇策・戦い紹介

ものきなみ観てる)Oo(・Д・)

 

戦国武将のシリーズはちょっと作り的にどうかな?と思う部分はある(※5分に納めるのが無茶ぶり)けど、やべー戦国武将のシリーズで面白い。

カンネーとかアウステリリッツとか名前は知ってても、余り戦術論や局地的な戦闘のことなどは知らない世界の戦いのお話も実際にどのような経過を辿って何が勝機になったのかを解説する動画というのは凄く興味深かった。

 


◆しかし、いつかやる社長の印象は余り良くなかった_(┐「ε:)_

 

面白い動画を数多く作っているいつかやる社長がニコニコ生放送をやる、ということで観てみた。

 

結果。

 

ユスタベルサとの余りのギャップに恐れおののき、観るのやめたwww

だって、今までほぼほぼゆっくりボイスで言ってみればユスタベルサは、キズナアイや輝夜月よりもかなり早い段階でVTuber的な存在だったわけ。

まぁ3Dじゃないけどな。3DがVTuberの定義ってわけでもなかろ。あと声当ててる人とか。

まぁそんなカテゴライズどっちでもいい。

 

ところがヤロー声でかなりこうべらんめぇ口調で早口で喋られたもんだからたまったもんじゃない。

「あれ?イメージと全然違う!?」

 

・・・で、とりあえず、ニコ生は見ずに他の動画は興味深く拝見してた次第。

 


◆いつかやる社長から「非株式会社いつかやる」へ

 

そんないつかやるさんもYouTubeに進出。

3人体制で「非株式会社いつかやる」の活動を開始。

 

・・・が、私としては前述のとおりである。

というより、更に印象が悪くなったwww

まぁこれについてはもうどうしようもない私の性分というものだと思ったほうがいい。

 

最初にとっかかるものはどうしても斜めに見てしまう。

naokimanshowのnaokiman氏もそうだし、それこそキズナアイだって輝夜月だってそうだ。

輝夜月の時なんか、一番最初の動画から観たわけだけど、印象最悪だったもんな。

あー・・・またキズナアイの二番煎じ的なのが出てきたのかぁ、ふーん、・・・てかこいつうるせぇぇぇぇぇ(・皿・)

・・・ってかんじだった。

それが3本目くらいの動画で、あれ?この子一番キャラクター立ってない?凄くない?って最初から見直したのが始まり。

 

そんなこんなで非株式会社いつかやるさんについてもそうだった。

社長はいがぐり頭にグラサンであんなかんじだし、副社長はなんか存在が良く分からないし(失礼だなおい)、ぴろすけ氏はなんだそのピンク頭ヽ(・Д・)ノ染め直してこいっってかんじだったし、まぁまぁ印象最悪だったw

 

その印象がガラッと変わったのって、YouTubeでも再編した、

⇒世界の奇人・変人・偉人・珍事シリーズ

 

ではなくて、たった1本の動画だったと思う。

なんだかだ言いながら面白いからちょくちょく動画はチェックしてた。

 

 

このぴろすけ氏が、非株式会社いつかやるさんに対する私の中の印象を180度変えた。

いやまぁ正確には135度くらいまで態度を軟化してたかもしんない。知らんけど。

 

何故そうなったかっていうと、私も段位は持っていないけど武道を一度は経験したものとして、「うわこれ本物だわ」って、あのピンクの髪が全く気にならなくなった、それが契機。

YouTubeのほうでハマらせたのは、私にとってはぴろすけ氏だったりする。

 

後はもう新しい動画が配信されるのを毎度毎度楽しみにチェックしている。

 


◆歴史の勉強は面白い、世界情勢の話も面白い

 

今回なにゆえ、非株式会社いつかやるさんをブログに取り上げたかというと、純粋に面白いから観るといいよ、に他ならない。

最初の印象が疑問符だったけど、今は社長、副社長、ぴろすけ氏それぞれの得意分野も分かって、色んなシリーズの動画はもとより、1時間超のかなり長尺になる生配信もリアルタイムではないけど観てる。

 

特に生配信で取り上げている世界情勢の話は、どっちにどう偏るでもなく、完全に地球を俯瞰している形で中立的で、それを詰め込んだ知識で憶測で語らず、質問にも受け答えしていくのは凄い。

時代背景やその頃の風習、今の感覚で言えば変な職業、歴史に見るアホ作戦など、どれをとっても興味深いものばかり。

 

歴史好きは元より、歴史が嫌いでも雑学は好き、という人は是非チェックしてほしい。

知識の上でしか知らない人、ナイチンゲールって名前は知ってるけど本当はどんな人なの?ココ・シャネルってどんな人生を送ったの?知識にも多分入っていない人も「そんな人が居たのか!?」っていう驚きが次々押し寄せてくるだろう。

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

CLUB "Dance with Speed"

準備中)Oo(・ε・)

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM